読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

分離不安

育犬

f:id:real_ize:20160923104352j:plain

1歳になってもストーカーっぷりがハンパないので、そんな気はしていたのですが。

先日白内障を診てもらいに下の犬を病院に連れて行った時
当然プチライオンは置いていったのですが、玄関閉めた途端にギャン鳴き。
仕方ないのでそのまま放置して急いで病院に行って帰宅したら、
なんと!自分で風呂場に入ってその後出られなくなりひんひん泣いてました。うちのお風呂場のドアは中折のタイプではなく1枚のタイプでして、
雨だったから洗濯物乾燥したあと完全に閉めてなかったから入れてしまったんですね。
たぶん探して入っちゃったんでしょう。時間にして留守にしたのは40分位。

それにしても。
いままで何度か1人で留守番させたことはあるのですが
「ダメなものはダメ」なんですねえ。
仔犬から育てた犬はどの犬も同じように育てたし、ペキニーズは
分離不安になりづらい性格だとも言われていますがこれも個体差でしょうか。
こういうタイプの犬はじめてです(笑)。

プチライオンは下の犬よりちゃんと社会化させたし、
基本的に放置プレイしてて遊んで欲しいというときも毎回応じないか、
コマンド入れてから遊ぶ感じにしているんですけど、困った。

まだまだ全然落ち着いていないので、落ち着いたら少しはおさまると思いたい。