わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

酸素濃縮器レンタル(酸素室)

※今日はやたら長いです※

 

昨夜、徘徊とその場くるくるのミックス技を2時間もやっていたじいさま。
途中からパンティングが始まりそれでもミックス技を止めないので、
心臓が持たなくてパタっと倒れるんじゃ無いのかとずっとハラハラ。
当然エアコンで室温は下げているのですが収まるどころかひどくなるばかり。

わーこれじゃダメだ、朝になったらすぐに手配しようと業者選び開始。
と言っても先日先生に相談したときに2社紹介してもらっていたので、
実際にレンタルされている方のブログを参考にさせていただきました。

 

犬、猫、小動物の在宅酸素吸入|ペット用酸素ハウス|テルコム株式会社

こちらをレンタルされている方多いですね。
でも何やら音が結構気になるとか。
下の犬ビビリなんであまり音が大きいのは嫌だなー
レンタルの専用ケージは密封性が高そうでいいけど
消毒していると言ってもやはり気になります。

そして

j-petcareペットの為の在宅酸素サービス

日本医療株式会社
あまり使用している方が少ないのかな。
こちらはヒトの医療用の機械で、音は静かな感じ?(30デシベル)
ケージは上からビニルを被せるだけなので密閉性は低いけど買取。

ということでうちは日本医療株式会社さんにお願いしました。
寝たきりだったらテルコムさんにしたかも知れませんが、
自分で起きてトイレに行けるのでずっと酸素室に入れっぱなしではないから
酸素室内外の濃度差があまり激しくなりすぎない方がいい気がしたのと、
動作音が静かなほうがいいよね、という理由です。

ケージは一応下の犬が仔犬時代に使っていたものがありますが
もう面倒だから一緒に買ってしまえ〜となりました。

日本医療さんのサイトを見ると日曜でも9時半までに連絡すれば
当日設置可能と書いてあったのでそれなら8時半から営業しているのでは?と
電話をしてみたら営業されていました!ありがたいです。

レンタルしたい旨を伝えると動物病院からの紹介ですか?と聞かれたので
病院名を伝えると、日本医療さんから病院に連絡をして酸素の処方を聞いて
酸素濃縮器のサイズを決めてくれるということと、マシンの空き具合で
いつから使えるのか折り返し連絡をくれるということでお願いして待機。

そして9時ちょっと過ぎに今日設置可能しかも午前中には作業しに
来て頂けるとのことだったのでもちろんお願いしました。

じいさまって弱っている時に頼る医療、全てにおいて運が良すぎるぞ。
今日まさにこのタイミングで隣の市にも設置されるお宅があったらしいので
すぐに来て頂けました。機械にも空きがあったって本当にじいさますごいわ。

ここでようやく写真。機械がこちら。

f:id:real_ize:20150719171258j:plain

まさに人間用。左上のはあのポコポコと水を通す場所です(じいさまは使いませんが)。
左下の試験管みたいなのが流量計、右上の3つ並んでいるのが流量スイッチで
5リットル、4リットル、3リットルとなっています。

音は気になるほどではありません。エアコンの送風音の方がうるさいかも。
でも、ダースベイダーが小さいボリュームでくこぉーとやっている様な音はします。

f:id:real_ize:20150719171556j:plain

ケージにビニルのカバーを被せ、真ん中に酸素が出てくるチューブを
通す穴が空いているのでそこに通します。緑のチューブがそれです。

エアコンを常時つけていても本犬の熱がこもるので
写っていませんが凍らせたペットボトルをタオルにくるんで入れてあります。
慣れて中で寝てくれるようになるまで時間が掛かりましたが、
なんとか寝てくれたときの写真です。
これで少しは楽になるかな〜

料金についてはサイトに記載がありますが、
本日支払った初期費用とケージとカバー代で36180円でしたご参考までに。
えっと酸素濃縮器が5リットルの大きい方、ケージ&カバーはMサイズです。

コメント欄開けていなくて申し訳ありません。