読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

老犬のシャンプー(入浴)

老犬になるとだんだんガンコになったりワガママになって
いままで何ともなかったことをイヤイヤするようになってくる子が居ますが、
じいさまがまさしくそれで、ブラッシングや耳ケアを以前はおとなしく
やらせてくれましたがちょうど1年くらい前から全力でイヤイヤします。

以前マラセチアだったこともありシャンプーは週1か週2でしていたのですが
シャンプーすると悲鳴とも取れるような声で抵抗するので
なだめつつシャンプーしていますがかーなーり大変なので、
出来るだけ短時間で済ますようにしています。

時間短縮化しようと使い始めたアイテムがこちら。

f:id:real_ize:20140902110908j:plain
左:犬用入浴剤モンシュシュ
右:家庭用洗剤とれるNo.1

左側のモンシュシュは老犬や病犬の飼い主はご存知の方は多いかもしれませんね。
うちではベビーバスにこれを入れてじいさまをどぷんと浸け
赤ちゃんの沐浴みたいな要領でチャプチャプしておしまい。

右側のとれるNo.1、これは家庭用洗剤です。
詳しい説明はリンク先をご覧下さい。

人も地球も洗うバイオ洗剤とれるNO.1【地球洗い隊】
粉末なのでお茶パックに入れ揉み出してからモンシュシュと同様
どぷんと浸けてちゃぷちゃぷしておしまいです。
飼い主も入浴剤やらパウダー洗顔として使ってます。

どちらも皮脂等の汚れは取れますが、モンシュシュはしっとり
とれるNo.1はさっぱりな洗い上がりになります。

きちんと落としたいときはシャンプーで洗いますが
短時間で済ませたいときにはこの2つは重宝します。