わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

食・サプリメント

退院後のごはん

退院後のごはんはこの様に。肉は牛でも鶏でもいいみたい。豚肉は消化が悪いからまだ食べさせていません。 今日の体重は4.7kgでした。

ごはんの問題 再び

入院中、途中からごはんを拒否し続けていたじいさま。面会時にあれやこれや持っていっても食べず、このまま食欲廃絶でシリンジ強制給餌まっしぐらか?という覚悟もある程度していたのですが。 一時帰宅した夜、マーライオンした後に食べさせているおじやも駄…

やっぱり飽きてきた、らしい

スペシフィックCKWをメインで食べさせていましたが、じいさま飽きてきた模様…1ヶ月分買ったのになあ。 とりあえずこちら ディーンズのシニア缶でお茶を濁してみました。一応タンパク質は少なめなので良いかな。

お食事のバリエーション

じいさまのお食事のメインはスペシフィックCKWプラスサツマイモですが同じ物ばかり食べ続けるとアレルギーの原因になる場合があるし、原材料によってアミノ酸含有率(率というかバランス)が違うのでたまに違う物も食べさせます。 ごはんが変わるとお腹を下し…

サプリメントのこと 5

小出しにせずにまとめて記事にした方が良いのでしょうが、なんせそれほどネタがないので…… これも言わずと知れた?アズミラのメガペットデイリー。ヒトでいうところのマルチビタミン&ミネラル。小型犬は1/2〜1カプセルと裏書きにはありますが、半手作り食を…

サプリメントのこと 4

ナチュラルバランスのダイジェストエイド。何かと言うと消化酵素です。 現在はたまたまナチュラルバランスですが消化酵素はとっかえひっかえしながらいちばん長く与えているサプリメントで、下の犬はうちに連れ帰ったときからずっとです。 こういうのは効果…

サプリメントのこと 3

これは関節用のサプリメント。緑イ貝が含有されているほうが効果があると聞いたので選ぶときに重視しているのはその点です。若犬の時はそれほど必要無いと思っているので、与えはじめたのはじいさまがここ3年位、下の犬は最近です。 じいさまに関しては多少…

サプリメントのこと 2

これも高齢犬を買っている方にはお馴染みかもしれないパンフェノンS。成分的にはピクノジェールと胡麻という感じかな。ヒト用のピクノジェールとセサミンで代用出来そうな気もします。これも錠タイプで、じいさまの体重だと2錠らしいけど眉唾モノだというこ…

サプリメントのこと 1

眉唾モノかもと思いつつ効果がある子も居るらしい。こういうのは賛否両論あるかもしれませんけれどじいさまには何種類か与えています。先日紹介したてんかんサポートサプリの他にはまずこれ。 白内障と腫瘍に良いらしいということで(場合によっては嘔吐にも…

台風(低気圧)にご用心

行き倒れて寝ているじいさま。最近マイブームなのかこんな格好で寝ている事が多いです。 先日てんかん様発作の全体発作を起こしたときも台風が近づいていたときだったので、昨日からてんかんサポートサプリを若干多めに飲ませました。台風の影響が無くなるま…

シルクスイート

季節じゃ無いからお店であまり見掛けないサツマイモ。探すのも手間なのでOisixでヒトのものと一緒に注文してみました。その辺で買ったものより確かに甘くて美味しいので、じいさまや、食べておくれ〜

続 ごはんの問題

食べが悪かったのはごはんの選り好みが原因でした。食欲大魔王で好き嫌い無く、出すものをなんでもかんでもガツガツ食べていたじいさまですが、年を取ってわがままちゃんになりました。 マッシュポテトよろしく均一ペースト状ではなく固めでアズミラのオーシ…

暑くて引きこもっている飼い主ですが

じいさまの毎日の食事に欠かせないサツマイモを茹でて潰していました。 以前少し触れましたが、腎疾患用の療法食は脂質の割合が高いので療法食と脂質少なめの普通食をMixしてトータルの脂質を下げます。てんかん様発作を起こす子は糖質からの熱量も必要なの…

お買い物結果

食欲不振に焦りまたポチっとしてしまった物が届きました。 嗜好性が高いらしいビオをお試しで1本(左側)心臓の薬を飲めなくなると危ないので(右側) 最後の砦も一応ポチった(下)ついでに口腔内ケアも(上)

焦って注文してしまった

以前より食事の食べが悪くなってきたじいさま。このまま食べなかったらどうしよう、と焦って流動食とシリンジもどきをポチっとしてしまったけれどまだまだ早かった。 遅かれ早かれ必要になるとは思うので、先に準備しておいて良かったと思うことにしよう。 …

リン吸着剤 Renal Max

何故か日本の動物病院では扱っていない(と思われる)リン吸着剤。成分はキトサンと炭酸カルシウムです。ヒトの高リン血症として炭酸(沈降)カルシウムはもっとも古くから使われていて恐らく比較的安全。注意しなければいけないのは高カルシウム血症ですが腎不…

てんかんのサプリメント

ああ、これはてんかん発作だ、と直感したあと取り憑かれたように検索してポチったのがこちらの癲癇サポートサプリメント。 比較的軽微な発作だけど回数が多いので少しでも減ればいいな。

療法食 その5と療法食について個人的見解

療法食というかフード紹介はいまのところこれが最後です。 Bosch(ボッシュ)のハイプレミアムスペシャルライト。こちらはドライのみです。 先のウエットの各ブランド(ヒルズ、ロイヤルカナン、アニモンダ、スペシフィック)当然ながらドライフードもLine Upと…

療法食 その4

これまたマイナーな療法食。 SPECIFIC[オーナー様向けサイト] ゴムみたいなニオイがするなんて事を見たけどそんなことはない、と思います。

Butch(ブッチ)

なにやらフード紹介blogになりつつあります。 こちらは療法食ではありません。 ブッチ・ジャパン | ペットにも医食同源。ブッチは冷蔵保存の“無添加”生ペットフードです 腎不全がやや否定されつつあるので、日によってはこれと療法食を混ぜてます。非常に食…

療法食 その3

こちらもご存知ロイヤルカナン。これは100gあたり174kcalと少々カロリー高め。上の犬は大体1日300kcalを目安に食べさせているので、1日1缶200gだとちょっと多いから、100gを他の療法食と茹でたサツマイモと混ぜて食べさせてます。ヒルズが100g126kcalなので…

療法食 その2

幸い上の犬は何でも食べるので片っ端から療法食を買ってます。こちらは説明不要、なヒルズのk/d缶です。 うーん…これは扱いにくいというか何というか。煮こごり?ようかん?見たいな感じで「無理矢理缶詰にしました」感がします。前よりマシにはなっているも…

療法食に変えましょう

これまでの上の犬のお食事は半手作りでしたが、まだ食事制限しなくて良いらしいけれど早いほうが良いかな、と。ただ腎臓の療法食ってカサが少なくてカロリーが高いので療法食オンリーではなく普通のフードや茹でたサツマイモでカロリーと量を調整してます。 …