わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

てんかんの経過

f:id:real_ize:20171110085301j:plain

お2人とも寒いらしくヒーターの前に集まったところ。
可愛いでないの〜(親バカ)

 

さてプチライオン様のその後です。

部分焦点発作だけど長いこと収まらなかったのでMRIをしたのが7月7日。
その後フェノバールの服用を開始(約2mg/kg/day)したものの
10月12日のお昼前に発作。
発作時間が2,3分な事と3ヶ月以上間隔が空いていたのでフェノバールは
増やさずにそのままの量を維持にしたのですが11月8日の深夜にも発作。

1ヶ月経たないうちの発作なのでフェノバール増量してもらいました。
約2mg/kg BID (約4mg/kg/day)とほぼ倍量。
どうやらこの量がフェノバールの導入最低容量みたいで最初の量だと
全然足りていないという話だったのでは?とネットに落ちている
論文を読み漁って気がついた飼い主でした。

この量で1ヶ月発作なければ増やさなくていいのかな。