わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

じいさま近況

f:id:real_ize:20150818212232j:plain

一時、両目を開けずそれはそれはひどい顔になってしまったので
顔の写真を撮るのはさすがに躊躇していたのですが、復活したので顔を。
いちおう両目を開けますが右目は角膜炎で真っ白けになりました。
もっとも老犬ですから悪くなる前と同じレベルの復活には至りませんが。

ドライフード食べない→缶詰NG→肉しか食べない→流動食しか食べないと、
食べなくなってきてもう駄目かと思いましたが、流動食→肉と戻っていき
缶詰も食べますし、小粒のドライフードなら食べます。
以前食べさせていたBoschのハイプレミアムスペシャルライトは粒が大きめで
食べにくいみたいなので、以前ネタにしましたが
一度ミルで挽いてサプリとかいろんなものを全部混ぜこんで、練ってから
ちねちねと小粒に成形して食べさせております。

そして痴呆と思われる諸々についてですが、
鎮静剤はセルシンも結局飲ませたら興奮してしまい可哀相だから
鎮静剤は飲ませずにとことんお付き合いしようじゃないのと腹を括ったのですが、
何故かここ1週間くらい痴呆っぽい行動があまり目立ちません。
角にハマって助けて〜と鳴いていたのに自分で抜け出しますし、
夜中おトイレに起きた後30分位徘徊しますが、
朝まで徘徊するという事は無くなりました。

掛かりつけの先生もこの復活具合はよくわからないねえと仰ってました。
飼い主もよくわかりません。

レンタルしていた酸素濃縮器は返却しました。
最初は入ってくれていたのですが、どうやら必要なさそうなので。