わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

出身ショップに

f:id:real_ize:20150620071636j:plain

出身ショップの店長さんにじいさまがまだヨレヨレしながらも
元気でやっていることをものすごーく久しぶりに連絡したら喜んでくれた。

神奈川県内某政令指定都市。
当時ニューファンドランドを飼っていたので散歩途中によく立ち寄っていた
ショップなのですが、そこの社長に「シーズーが飼いたいんだよね」と漏らしたら
「いま売れ残ってるのが4頭居るから見てってよ!」と。

他の3頭はそのショップで産まれた兄弟だったけれど、
じいさまは他のブリーダーから仕入れた子だったので
3兄弟と遊ぼうともせずボーッとしていた。
世の中の仔犬を選ぶマニュアル本だと活発に動かないから選んでは駄目だと
書かれるタイプだったのですが(笑)
唯一おトイレが完璧だったという理由で私はじいさまを連れ帰りました。

落ち着くまではいたずらすごくて大変だったなあ。
ティッシュを全部箱から出すなんて朝飯前。
一緒に飼っていたニューファンドランドとケンカして、ニューファンの鼻に嚙み付いて
流血させたことがあるシーズーなんてきっとじいさまだけに違いない。

さてさて後で痛み止めのリスクとベネフィットの相談を改めてしてきます。