わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

運動不耐性

じいさまはそろそろ16歳半になりますが、この夏の諸々でまたガクンと落ち込んだ感じ。
そしてここ2,3日で運動不耐性の度合いが上がった気がする。
じいさまは1日のほとんどを寝て過ごし、お腹が減ると目を覚まして
食べ物をもらえるまで部屋をあちこち歩き回り、長いと2時間くらいやっているんですが(苦笑)
すぐにパンティングをするようになりました。
気がついたらすぐにエアコンをONにするか設定温度を下げるかしています。

f:id:real_ize:20140819075105j:plain

もっと動きが激しく、毛が多い下の犬よりパンティングを始めるのがはやいので
運動不耐性度が増したのでしょう、きっと。

かなり前にここに書きましたが、犬の心臓は大体10年補償。
その10歳から薬を服用しているので悪くなってくるのは仕方ないか。
やっぱりパンフェノンはケチらず1日2錠与えてみよう。