わんず日記。

ペキニーズ×2のいろいろ 諸般の事情によりコールネームは明かしていません

僧帽弁閉鎖不全症だけれども

f:id:real_ize:20140810141415j:plain
当地の時間雨量が結構な量だったらしくニュースで地名がでている所に
住んでおりますが雨に閉じ込められダラダラと過ごしております。
台風&大雨には十分ご留意くださいませ。

じいさまは確か10歳の時に心雑音を指摘され2008年からバソトップ1.25mgを服用開始
咳がひどくなってきた2011年からペルサンチンの服用を開始
そしてここの過去ログにもありますが2012年7月からベトメディンを少量服用開始
その後ベトメディンを規定量(1.25mg×2/day)服用し始めたのが昨年の春か夏だったかな。

その頃は割とじいさまの咳はひどかったので(明け方5時に咳込んだりとか)すが
ベトメディン規定量の服用をはじめてしばらくしたらすっかり咳が収まりました。
たまに水を飲んだ後に少し咳をすることはありますが、
いまはほとんど咳をすることは無くなりましたが、心雑音レベルは4/6。
(先日のエントリで5/6と書きましたが間違えました。4/6です。)
心雑音レベル3/6の時はもっと頻繁に咳をしていたのに不思議です。
しいて言えば少し痩せたから咳が減ったのかも。じいさまは現在4.6kg位です。
5kgあってもいいのかもしれませんが老犬で体重増やすのはなかなか難しいです。